『ルームズ』とは?

 

放課後等デイサービスルームズとは?笑顔の子供の写真ルームズ藤崎・ルームズ唐人町は、障害のある子ども達が、学校やご家庭とは異なる環境で、将来の社会参加に向けてその子どもに合わせた準備をしていく児童と保護者の方々のための施設(放課後等デイサービス)です。

 

 

放課後等デイサービスとは?

放課後等デイサービスルームズが目指すものは?家族の後ろ姿の写真

放課後等デイサービスは、児童福祉法に基づき、6~18歳まで(小学生から高校生まで)の障がいや発達に特性のある児童が、放課後や夏休みなどの長期休暇中に利用できる福祉サービスです。
個別の発達支援や集団活動を通して、児童自身ができることを増やし、自己効力感(=「やればできる」という一種の自信のようなもの)を支援します。家庭や学校とも異なる環境で、子ども同士のコミュニケーションを促し、児童それぞれのスタイルで将来の社会参加に向けた準備をおこなっていきます。

 

放課後等デイサービスの利用を考えていらっしゃる方へ
「小1の壁」に対応するために民間学童と放課後等デイサービスが増えています。
放課後等デイサービスは障がいのあるお子さんのための3つの特徴があります。悩んでいる家族のイラスト

  1. ひとりひとりに合わせた発達支援をうけられること
  2. 小集団の中で社会性を身につける場所であること
  3. 家族のサポーターとしての役割を担っていること

 

   ルームズは、どのようにしたら利用できるの?(利用の流れや料金について)  ≫   

 

もっと見る ≫

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
PAGE TOP